アイハーブ

砂糖不使用・人工甘味料不使用のキシリトール100%ミントタブレットと日本の食品添加物について


こんにちは、iHerb歴10年のイノカです(ó㉨ò)♪

今回は、アイハーブで買える、美味しくて安心安全なミントタブレットのご紹介です。


普段私はほぼ食べませんが、我が家は旦那さんが好きなので、主に旦那さん用で買っています。

ちょっとしたミントのご紹介でしたが、ちょっと添加物の話が深くなってしまいましたので、興味のない方は目次から飛ばしてみてください!

\iHerb 割引クーポンコード/

アイハーブでは、お買い物がはじめての方やリピーターの方も使える
割引コードが常時用意されています。

※12月8日AM3:00まで

※60ドル=現在約8,300円
※各リンクから入っていただくとカート画面に自動で割引コードが入りますので、
よければお使いください。

ミントタブレット(清涼菓子)

ミントタブレットとは、フリスクやミンティアなどの清涼菓子のこと。

いつからか、どこからか、じわじわとやって来て、気づけばレジの目の前に陣取ってる。種類もどんどん増えて、今や誰しもが一度は口にしたことがあるであろう清涼菓子。

昔はブラックブラックガム一択でしたよ。って、ジェネレーション!


眠気覚ましに、リフレッシュに、食事のあとのエチケットに。

常に食べている、常に持ち歩いている、無いとムリ、という方も多いのではないでしょうか。


実はこれらもシュガーレスだったりしますが、砂糖の代わりに使われている人工甘味料がヤバいって話し。

ダイエットコーラとか、エナジー系ドリンクとか、低糖質とか、甘いのにカロリーゼロの飲み物とか食べ物とかも人工甘味料入っているんでね、白い砂糖もちゃんとヤバいけど、人工甘味料も同じだけヤバい代物(シロモノ)で。

余談

私がよく見ている男性ユーチューバーさんで太っている方がいて、いつも「ダイエットコーラはカロリーゼロだから大丈夫」とよく飲んでいるのですが、見るたびに、つくづく無知とは恐ろしいものだなと思います(´・_・`)

でも、それが好きで飲んでいる人にそれは良くないと言うこともまた私のエゴで。人の好きなものをダメだと指摘して、幸せを取り上げる権利は誰にもありません。

無知の数だけ健康は失うと思いますが、それもまた人生Death・・・

アスパルテームは危険

堂々とCMやってます、味の素『パルスイート』=アスパルテーム

「パルスイート」も全然ダメだけど、もちろん「味の素」もダメな化学調味料。

味の素=グルタミン酸ナトリウム=調味料(アミノ酸)日本で売られている加工食品のほぼ全てに入っています。

加工肉の発色剤「亜硝酸ナトリウム」や、「着色料」なんかも発がん性バリバリのゲキヤバ添加物ですのでご注意を。



アスパルテームは、「L-フェニルアラニン化合物」と表記されている場合もあります。


アスパルテームは天然には存在しない化合物で、経口摂取されると小腸でフェニルアラニン(50%)とアスパラギン酸(40%)というアミノ酸と有毒なメタノール(10%)に分解(消化)・吸収されます。

フェニルアラニンは、脳細胞を過剰に刺激し、強制的にハイになる興奮性毒になり得るそうで、脳障害や頭痛、躁鬱、不眠症、知能低下など脳への影響が懸念され、暴力性が高まるとも言われているそうです。

アスパラギン酸は、「興奮性神経伝達性物質」とよばれ、興奮毒として神経細胞に障害を与える。また、メタノールが合わさることによって500~5000倍もの毒性作用を高めるとも言われているそうです。

メタノールは、猛毒で、飲むと失明、最悪の場合は死に至るそう。


ということで、ただひたすらに怖いだけです。。。

添加物大国日本

今や食品添加物は年々増え続け、日本は「添加物大国」と言われています。

国が使用を認めている添加物の種類は世界一!

日本は農薬の使用量も世界トップクラスですし、世界一ある意味恐ろしい国です。


海外では、発がん性や人体に危険があると使用禁止の添加物、赤ちゃんや小さい子供には使用禁止の添加物も、日本では問題なく使用できる実態は、もう何がなんだかよくわかりませんが、とにかく日本は悲しいです。

時代は確かに進んでいるはずなのに、スーパーやコンビニでオーガニックや無添加のものを見つけるのは未だにほぼ皆無に近いです。


純粋であることは洗脳しやすく、無知であれば操作しやすい。

良くないことを知りながら、なぜ企業は使い続けるのか。
安全ではないものを作り、売り、利益を得る。


そして無知な人々は、それらの添加物によって癌や認知症など様々な病気になることは全くよくわかっていないという謎の人々でもあります。


「日本人は何を考えて何かを食べているのか」私にはわからない部分があります。

安いからという理由で業務用スーパーが流行ったり。
私から見たらあそこは添加物のカオスですが、見る人によっては天国なのか。


毒を盛る方が悪いのか、毒だと知らずに盛られる方も悪いのか、、、

私は知ることを諦めません。
毒を知り、自ら毒を回避して生きたい派です。

Xlear, スプライ ジェムズ ミント

》Xlear, Spry Gems、ミント、スペアミント 40粒
》Xlear, Spry Gems、ミント、ペパーミント 40粒

  • キシリトール100%で加糖
  • ナチュラル&シュガーフリー
  • 非遺伝子組み換え
  • グルテンフリー

歯にやさしいキシリトールでさわやかにデンタルケア

このミントタブレットは、砂糖及び人工甘味料は使用していません。
使われているのは、天然の甘味料であるキシリトールです。


キシリトールは、白樺や樫の木などから採れる糖分から作られる、砂糖と同じ甘さをもつ甘味料です。

虫歯予防の効果もある甘味料なので、私は寝る前にこれを噛まずに口の中で溶かしながら食べています。

Spry Gemsは天然成分を使用しています。そのうち最も重要なのはキシリトールです。天然の甘味料であるキシリトールは、歯の健康を促進します。細菌を歯や口腔組織に付着させないので、細菌を増殖させません。そのため、通常とは違い、歯に損傷を与える酸が生成されません。また、Spry Gemsには、歯の再石灰化に役立つカルシウムも加えられています。


ケースは結構厚みがあるので、日本のミントのようなコンパクトさはないので、持ち運びする方には少し不便な気はします。

特に点線のようなものはないので、この蓋の部分をベリッとあけます。

タブレットも日本のものよりもかなり大きめで一粒の食べごたえがあります。

どちらもミントが全く辛くないので、辛いのが苦手な私にはちょうどいいし、結構甘みも強いのでとても美味しく食べられます。

刺激的な辛いミントが好みの方にはおすすめしません。


これはお子さんでも食べられるくらいマイルドで美味しいミントで、ミントの清涼感も少しあるのでさっぱりはします。

どちらかというと、緑のスペアミントのほうが少し辛いかなと思いますが、どちらも違ったミントの美味しさがあります。


食感は、通常のタブレットとラムネの間くらいで、柔らかすぎないけど固くもない。噛むとサクッとホロッとしますが、私は噛まない派です。

まとめ

多くの食品添加物や化学調味料、人工甘味料はあきらかに健康を害する恐れがある体に悪いものです。

全ての添加物を避けて生活することは難しいことですが、「悪いと知ること」や、「なるべく気をつけること」はできますよね。

私は生きる上で健康が一番大事だと思っているので、これからも食品に気をつけること、気を使うことを止めません。

栄養を取ることも大事ですが、体内に毒素を入れないこともとても大事なことです。

何を食べるかより、何を食べないかが重要ですね。

Xlear, スプライジェムズ、ミント、スペアミント 40粒 25 g

Xlear, Spry Gems、ミント、ペパーミント、40カウント, 25 g

イノカ

ブログランキングに参加しています。
バナーをポチっとしていただけると嬉しいです**

にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へ 
\ iHerb 誰でも使える5%割引クーポン /

アイハーブでのお買い物がはじめての方&
リピーターの方も使える割引クーポンが用意されています!こちらから入るとカート画面に割引コードが入力されますのでご活用ください♪

iHerbトップページ

おすすめの記事