アイハーブ

【リンゴ酢ダイエット】飲むだけで痩せる?正しい飲み方や効果、おすすめのリンゴ酢など


最近話題のダイエットといえば「リンゴ酢ダイエット」

もういつだったのかも忘れましたが、
過去にリンゴ酢が大流行し、飲むお酢ブームが到来しました。
今やスーパーのお酢コーナーにも飲むお酢がしっかり定着しましたよね。

なのでリンゴ酢のブームは2度目、帰ってきたリンゴ酢状態ですが、
一度流行ったものがもう一度流行るということは滅多に無いのではないかな?と思います。

またもう一度ブームになるということは、
リンゴ酢には、やはりきちんとダイエット効果があって、健康にも良いということです。

今回は、私も数ヶ月リンゴ酢を飲んでいるので、
その飲み方や効果を詳しく説明していきたいと思います。

リンゴ酢について


リンゴ酢は、
リンゴ果実・果汁をアルコール発酵させてから、酢酸発酵させて作られた果実酢です。


リンゴ酢は、様々なお酢の中でもこの酢酸(さくさん)が豊富なお酢です。

酢酸とは、お酢の酸っぱさ・酸味の事で、
この「酢酸が豊富」ということが、リンゴ酢がダイエットに良いと言われている理由です。

酢酸のダイエット効果

お酢のダイエット効果は酢酸の働きによるもので「糖が脂肪になるのを防ぐ効果」があります。

簡単に言うと、炭水化物や甘いものを食べ過ぎると太りますが、
お酢を一緒に摂ることで脂肪の蓄積を防いでくれるよということ。

じゃあプラマイゼロ?伊達さんの言うあのカロリーゼロ理論!?
じゃあお酢を摂れば食べ過ぎても大丈夫なのかとか言う人って絶対いますよね~w

世の中そんな訳は無く、飲むだけで痩せるなんて言いますが、実際はそんな訳もなくですよ。

きちんと食事に気をつけたうえで、お酢の量や、飲むタイミングなど
正しく摂取して始めてダイエット効果があるものだと思います。


あとは、この酢酸は「脂肪の燃焼を促す効果」もあるので、
続けることで脂肪がつきにくくなるので、痩せやすくなるということです。

腸内環境を整える効果

酢酸によって腸が刺激され、腸の動きが活発になり、腸内環境が改善されます。

腸内環境が良くなると、代謝が良くなり、お通じも良くなり、痩せやすくなるということです。

便秘が解消されるとお肌もキレイになりますので、結果的に美肌にも繋がるものですね!

正しいリンゴ酢を選ぶ

リンゴ酢と言っても様々な種類があります。

正しいダイエット効果や健康効果が欲しいという方は、きちんとしたリンゴ酢を選ぶ必要があります。

日本のスーパーで一般的に売られているお酢のような安いもの、
キレイに透き通ったもの、濾過してあるものは加工が加えられたものです。

例えるなら、栄養価100の玄米の栄養分を全て取って体に悪い白米にしたような感じ。でしょうか。


本来の正しい、きちんとしたリンゴ酢、アップルサイダービネガーとは、
有機(オーガニック)のリンゴを使って、非加熱(ロウ)で、酵母(マザー)が入っている、
無濾過で濁った、沈殿があるものです。

私はアイハーブで購入していますが、Amazonでも正しいリンゴ酢がありますのでこれはおすすめです。

リンゴ酢の摂り方

飲み方や量

もちろんお料理にリンゴ酢を使うという方もいると思いますが、
今回は飲むお酢としての摂り方になります。

リンゴ酢を摂る量としては、1日大さじ1~2杯程度で十分だとされています。

飲みすぎてしまった場合、食道が荒れてしまう可能性もあります。
ダイエット効果が欲しいからとたくさん飲めば良いというものではなく、何でも適量があります。

リンゴ酢、お酢は酸性なので、そのままでは胃に負担がかかる可能性がありますので、
原液ではなく、お好きな飲み物に混ぜて薄めた状態で飲んでください。

水、炭酸水、無糖のミルクなど、ダイエットを目的とするなら甘みのついていないものの必要がありますが、
飲みにくいという方は、少量のハチミツならいいそうです。

むしろ、ハチミツを少量入れたほうが血糖値の上昇を抑えられて、よりダイエット効果が期待できると言っている方もいましたので、少しのハチミツは良いそうです。


量としては、ご自身が飲みやすい薄さでいいと思いますが、
目安としては、180~200ccのお水や炭酸水に、大さじ1または2杯のリンゴ酢を混ぜて飲みます。

いつ飲むのか

いつ飲むのかについては、
ご自身の胃の強さ弱さにもかなり関係してきます。

胃が強く、普段から胃が痛くなることはない、という方はいつでも大丈夫、
効果的なのは、お酢には血糖値の上昇を抑える効果もあるので食事の前に飲む、
夜寝る前に飲むのも良いそうです。

逆に胃が弱く、よく胃が痛くなるという方は、
必ず食事と一緒に摂る、もしくは食後に摂ることをおすすめします。
食事の前、胃が空っぽの状態に摂ってしまうと、お酢の酸で胃が荒れたりムカムカしてしまう可能性があるので注意が必要です。

おすすめのリンゴ酢

私はリンゴ酢をアイハーブで買っていますが、
アイハーブでもリンゴ酢は人気なので売り切れていることも多いので、
決まったものを買うというよりも、在庫があるのもを買うという感じですね。

はちみつ入りのものもあって、私は今マヌカハニー入のものを飲んでいます。


そんなに種類も無いので、おすすめを載せますので、気になる方は是非チェックしてみてください♪

在庫がないものは、通知希望のボタンをクリックしてお待ちください。

Jarrow Formulas, オーガニック・アップルサイダー・ビネガー、16 液体 オンス(473 ml)
Dynamic Health  Laboratories, オーガニックロウアップルサイダー酢母入り、473ml(16 液量オンス)
Dynamic Health  Laboratories, 未加工オーガニックリンゴ酢  (マザー&ハニー)、16液量オンス (473 ml)
Wedderspoon, モノフローラルマヌカハニー配合生アップルサイダービネガー、750ml(25液量オンス)

まとめ

リンゴ酢は、
血糖値の上昇を抑える効果、脂肪の蓄積を防ぐ効果などがあるので、
食事時、水や炭酸水コップに1杯に対してリンゴ酢大さじ1~2杯を混ぜて飲む。

腸内環境を整える効果もあるので、便秘解消や腸活にもリンゴ酢はおすすめです!

❖ iHerb 新規&リピーター 誰でも使える5%割引クーポン ❖

こちらのクーポンコードをカート画面にて入力していただくと、
iHerbでのお買い物が5%オフになりますので、良ければお使いください!

もしくはこちらのリンクから入っていただくと割引が適用されます。

クーポンコード【AZA846】

本日も見て頂きありがとうございます^^

ブログランキングに参加しています。
見たよでポチッとしていただけると嬉しいです✿✿

にほんブログ村 iHerb生活へ  ブログランキング イノカのノオト【iHerbの購入品紹介やコスメレビュー】 - にほんブログ村
\ iHerb 誰でも使える5%割引クーポン /

アイハーブでのお買い物がはじめての方&
リピーターの方も使える割引クーポンが用意されています!こちらから入るとカート画面に割引コードが入力されますのでご活用ください♪

iHerbトップページ