アイハーブ

【iHerb】デリケートゾーンのお手入れには、エメリタのフェミニンウォッシュがおすすめ!


こんにちは、iHerb歴10年のイノカです(ó㉨ò)♪

今回は、デリケートゾーン専用ソープのフェミニンウォッシュをご紹介します!


私は、このエメリタのフェミニンウォッシュを1年以上使っていますが、気に入って何度もリピートしています。


デリケートゾーンは、デリケートなゾーンなのでその名が付いているように、

自分自身の体のために、きちんと、適切なお手入れをしてあげたい場所でもあります❖

\iHerb 割引クーポンコード/

アイハーブでは、お買い物がはじめての方やリピーターの方も使える
割引コードが常時用意されています。

☆JCBカードを使って5,000円以上ご注文で15%OFFセール開催中☆

>> JCBMAY15

(5月26日 AM2:00まで)

※60ドル=現在約7,800円
※各リンクから入っていただくとカート画面に自動で割引コードが入りますので、
よければお使いください。

デリケートゾーンについて

いわゆるデリケートゾーンとは、陰部、VIOゾーンのことです。


デリケートゾーンは大切な部分であるとともに、トラブルも多い場所。


かゆみや、ニオイムレかぶれなどに悩まされているという人も多くいると思います。

もちろん生理に伴う不快感なんかもありますよね。


その他にも、黒ずみだったり、おりものや、膣カンジタであるカンジタ菌は常在菌ですので、何かのきっかけで発症することは珍しくありません。

私も高校生の頃、抗生物質の薬を飲んでカンジタになった経験があります。

抗生物質を飲むと免疫機能が低下し、膣の中のカンジタ菌が繁殖しやすくなるためです。


あとは、更年期になるにつれて女性ホルモンの減少が始まります。


それによってデリケートゾーンが乾燥し、自浄作用も弱くなるため、

今まではトラブルを感じてこなかったという人にも症状が出てくるなんてことも十分あります。

女性ホルモン減少の対策案

少し横道にそれますが、大事なこと。


私自身40代で、これから女性ホルモンの減少や、ホルモンバランスの変化に対応するべく、対策を練っていかなければいけない年齢です。


先程、女性ホルモンが減少するとデリケートゾーンが乾燥すると書きましたが、

何も乾燥するのは、デリケートゾーンだけではないですよね、


年齢を重ねると、「潤い」という言葉の尊さに気づきます。


反対を言えば、年をとっても若々しい人って、みずみずしさやハリや潤いがあると思います。


なので、デリケートゾーンのためにも、お肌や体のためにも、

大事なのは潤いや弾力です。



もともと人の体中にあって、年齢を重ねるに従ってどんどん減少していくもの。

それは、コラーゲンヒアルロン酸です!

私は、まずこれを補うことが、最重要課題と考えます。


なので、スキンケアというよりも、体の中から潤うことが大切。

iHerbで人気のサプリメントをご紹介します。


コラーゲンアップは、コラーゲンペプチドとヒアルロン酸とビタミンCが配合された、飲み物に混ぜて摂る、パウダータイプのサプリメントです。

これひとつでコラーゲンもヒアルロン酸も摂れるし、コラーゲンはビタミンCと一緒に摂ることが効果的だとされています。


California Gold Nutrition, CollagenUP(コラーゲンアップ)、海洋性加水分解コラーゲン+ヒアルロン酸+ビタミンC、プレーン、206g(7.26オンス)


コラーゲンペプチドとビタミンCのサプリメント


California Gold Nutrition, 加水分解コラーゲンペプチド+ビタミンC、I型&III型、250粒
California Gold Nutrition, 加水分解コラーゲンペプチド+ビタミンC、I型&III型、250粒
製造元 California Gold Nutrition(カリフォルニア ゴールド ニュートリション)


ヒアルロン酸100mgのサプリメント


Lake Avenue Nutrition, ヒアルロン酸、100mg、ベジカプセル180粒

デリケートゾーン専用ソープとは?

デリケートゾーン専用ソープとはその名の通りですが、

なぜ専用を使う必要があるのか?

石けんやボディソープではダメなのか?
ということですよね。


それは、

「デリケートゾーン」と「体」では、それぞれpH値が違うということ


ピーエッチ(ペーハー)とは、
酸性かアルカリ性か、もしくは中性かという、液体の性質のこと。


以前、重曹水を飲むという記事でも酸性やアルカリ性の重要性について書いたことがあります。

「重曹水を飲む!」ガンも治す?程の驚くべき効果や飲み方も徹底解説。と、ちょいスピ 「重曹水を飲むと健康にいい」というのを知ったのは比較的最近のこと。やたらと重曹水の文字が目に入る。重曹は家にもあるし、重曹水で何を掃除...



この時は、健康には、酸性に傾きがちな体(体液)を、いかにアルカリ性に戻し、バランス良く保つことが重要かということを書きましたが、ここでもやっぱり大事なpH値です。



体と比べると、デリケートゾーンの方がpH値が低いために、

石けんやボディソープなどでは殺菌力が強すぎて、

「良い菌は殺してしまい、悪い菌(雑菌)は繁殖しやすくなる」という最悪の状態になります。

これによってトラブルが発生しやすくなります。


ということは一番やってはいけないのが、
良かれと思って、石けんやボディソープでよく洗うということ


なので、デリケートゾーンに合ったpH値で、弱酸性を保つということが大切!


「良い菌は守って、悪い菌は殺す」という正しい状態、

デリケートゾーンをベストな状態にしてくれるのがこの専用ソープです。

エメリタ フェミニンウォッシュ

膣の健康と快適さを総合的にサポートするために科学的に処方されたフェミニンウォッシュは、

アロエベラ、カモミール、ジンセンなどの植物成分が膣内のpHを整え、

デリケートな組織をサポートし、保湿するだけでなく、洗浄と消臭をします。

乾燥や刺激が強い石鹸の代わりに、毎日の習慣として使ってみてください。

●パラベンフリー
●鉱物油、石油不使用
●ヴィーガン
●クルエルティフリー(動物実験していない)


成分

精製水、植物性グリセリン、シアバターアミドプロピルベタイン、*デシルグルコシド、*ココアンホ酢酸ナトリウム、*ラウリルグルコシド、*ココグルコシド、*オレイン酸グリセリル、 *人参根抽出物、*カモミラレシータ(matricaria)抽出物、*カレンデュラofficinalis(calendula)flowerエキス、*アロエベラ(アロエベラ)葉汁、ダイダイのdulcis(オレンジ)油、* ナトリウムココイルGLUCAMATE、*ナトリウムラウリルグルコースカルボキシレート、ブチレングリコール、ポリソルベート20、フェノキシエタノール、カプリリルグリコール、ソルビン酸

*認定有機成分

ボールド: 植物性成分

PRESS部分をポチッと押して、傾けて使う分を出します。

デリケートゾーンにしか使わないので、一度に使う量はほんの少しだけなので、かなりコスパはいいです。

使い方は、外用として膣にお使い下さい。

たっぷりと膣周辺につけ1−3分置いてからよく洗い流します。

毎日使えます。


お肌が弱い方、トラブルがある方は、ネットなどで泡立てて使うと、よりやさしく洗えていいと思います。


洗い上がりはとてもやさしく、全く刺激がなく、とても気に入っています。


あまり意識して使っていたわけではありませんが、

これを使うようになってから、かゆみや不快なニオイを感じるようなことはありません。

iHerb おすすめ フェミニンウォッシュ

アイハーブにはフェミニンウォッシュがいろいろあります。

私はこのエメリタが気に入って使っていますが、他にも良さそうなものがいくつかあったので次はまた違うものも試してみようと思います◯


Emerita, フェミニンウォッシュ、 4液量オンス (118 ml)

Medicine Mama

Organyc, インティメイト、コンプリートジェントルクレンザー、250ml(8.5液量オンス)

iHerb おすすめ デリケートゾーン保湿製品

デリケートゾーンの保湿製品もありました!

乾燥や、それに伴うかゆみがある方、膣の保湿がしたいかたにおすすめ。
私も買ってみたいと思います。


Emerita, パーソナル モイスチャライザー、4 fl oz (118 ml)

Medicine Mama

iHerb おすすめ デリケートゾーン用 ウェットシート

生理中やおりものの不快感、ニオイが気になる時、お風呂に入れないときなど、サッと拭けて便利です。


Summer

Summer

イノカ

ブログランキングに参加しています。
バナーをポチっとしていただけると嬉しいです**

にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へ 
\ iHerb 誰でも使える5%割引クーポン /

アイハーブでのお買い物がはじめての方&
リピーターの方も使える割引クーポンが用意されています!こちらから入るとカート画面に割引コードが入力されますのでご活用ください♪

iHerbトップページ

おすすめの記事