アイハーブ PR

うっかり食べ過ぎも グルテンも もう怖くない!グッバイ胃もたれ「消化酵素サプリ」

記事内に商品プロモーションを含む場合があります


こんにちは、iHerb大好きイノカです(ó㉨ò)♪

このブログでは、アイハーブ歴10年以上の私が買って良かったものや、おすすめ商品などをご紹介しています。


今回は、消化力弱々芸人な、私のお守り的サプリの「酵素サプリ2選」をご紹介します!

酵素サプリは、消化力弱めな私にはめちゃくちゃ必要不可欠なものなのですが、

人によっては、『私は体内に酵素たっぷりだからそんなものは必要ないのよ!』という方もいらっしゃるかもしれませんので、

こんな人に酵素はおすすめですよ~という感じでご紹介していきたいと思います。

Enzymedica, Digest Basic、180粒
Enzymedica, GlutenEase(グルテンイーズ)、エクストラストレングス、30粒
\iHerb 割引クーポンコード/

アイハーブでは、お買い物がはじめての方やリピーターの方も使える
割引コードが常時用意されています。

※60ドル=現在約9,000円
※各リンクから入っていただくとカート画面に自動で割引コードが入りますので、
よければお使いください。

消化には酵素が大事

食べたものを分解して消化し 栄養を吸収するには、酵素(消化酵素)の力が必要です。

消化酵素には、デンプンを分解するアミラーゼや、糖分を分解するマルターゼなどいくつか種類があり、

口腔、胃、十二指腸や小腸などで、いろいろな消化液(消化酵素が含まれている)が分泌されることによって食べたものを吸収しやすい形になるまで分解します。


また酵素には、消化酵素の他に細胞の修復や新陳代謝を行う「代謝酵素」と言われるものもあり、

生きるために酵素は欠かせないものです。

消化酵素を増やすには


酵素は体内で作られるものですが、無限に作られるわけではなく、

一生のうちに作られる酵素の量は決まっています。

そして、暴飲暴食などで消化酵素を浪費すると体内の酵素は減ってしまい、代謝酵素も不足し、病気や寿命が短くなってしまうと考えられているそうです。

❖健康オタクの私が今までいろいろなことを調べてきて❖

「健康に一番大事なこと」「健康になりたければこれをしなさい」的なことで辿り着いた答えはただひとつ、

『食べない』ということです。

ここでも、暴飲暴食によって体内の酵素が減ることが健康に良くないとわかりましたが、
やはり健康のためには、なるべく「食べない」ことが大事なキーワード。

簡単に出来れば苦労しませんが・・・


ということで、消化酵素を増やすというのはなかなか難しそうなので、増やすではなく減らさないで補うためにはどうすればいいのでしょうか。

体内の酵素を補うためには

生の野菜・フルーツや、48度以上の熱を加えていないローフード、発酵食品など酵素を多く含んでいる食べ物を食べる

よく噛んで食べる(唾液にはでんぷんを分解する酵素が含まれているため)

しっかり睡眠をとる(睡眠中に代謝酵素が疲れた場所の回復や修復をするため)

体を冷やさないようにする(体温が高いと酵素がよく働いて、免疫力も上がるため)

お酒やタバコはやめる(肝臓で毒素を解毒するときに代謝酵素が使われるため、体内の酵素を浪費する行為)


どれも出来そうではありますが、完璧には難しいこともあるかも。
そんなときにサプリの出番です。

Enzymedica エンザイメディカ

酵素は英語でEnzyme(エンザイム)

それに医療のメディカルを足した造語が、エンザイメディカ だと思います。

エンザイメディカには、様々な種類の酵素サプリメントがあります。

アイハーブの商品一覧を見ても、どれもパッケージが似ているので、何がなんだか理解するのに時間が掛かったほど沢山の酵素サプリがありますし、

正直全て酵素サプリで、あとは成分を見比べるしかないので、細かくは何がなんだかはわかりませんww


》iHerbでエンザイメディカ商品を見る


私は特にここ数年、少しでも多く食べるとすぐに胃もたれ、胃が痛くなったりお腹が張って苦しくなったり、軽く具合いが悪いくらい辛くなったりするので、ベーシックタイプの量が多いものと、

グルテンを含むものが苦手で、パンやピザ、パスタなどもすぐにお腹が張って苦しくなるのと倦怠感が出るのでグルテン用を、グルテンはそもそもあまり食べないようにしているので小さいサイズを買いました。


■今回私が買ったものは、一番人気があるベーシックタイプ180粒

Enzymedica, Digest Basic、180粒


■グルテンやカゼインをとった時にサポートしてくれるグルテンイーズ30粒

Enzymedica, GlutenEase(グルテンイーズ)、エクストラストレングス、30粒

商品紹介

右》Enzymedica, Digest Basic、180粒
左》Enzymedica, GlutenEase、30粒

※グルテンイーズの方は、「エクストラストレングス」という名前がついていて、ついていない普通のグルテンイーズもあったので、このエスクトラストレングスという名前からこちらのほうが消化力は強めなのかと思います。

正直成分も同じだったりするので、あとは各成分量の違いだったりします。

このような細かな違いが無数に存在しているカオスなエンザイメディカ、奥が深いです。

グルテンイーズの方がカプセルが大きいですが、これは普通の大きさで、ダイジェストベーシックが普通よりかなり小さいですね。

なんだか小さくて物足りない気もしますが、
実際、皆さんそのときどきで、食べたものや量によって1粒だったり、2粒飲んだりしているそうです。

酵素サプリを飲んでみた感想


もう、これなしでは生きていけない・・・

とまでは言い過ぎですが、これを知ってしまったらもうこれなしでは辛いですね。


元々胃が弱く、年齢的にも40歳を過ぎ、更に胃もたれなどの酷さが増してきた感があったのですが、これを飲めばそれがほぼ無くなりました。

ベーシックはもちろんいいですが、
グルテンイーズも、グルテンを含む食事の後でも体が楽なので気分も良く、とても嬉しいです。

美味しいものを美味しく食べても、食後に胃もたれで憂鬱みたいなことも多かったのですが、最近は小分けして外食のときも飲めるように持ち歩いているので安心。


昔から腹八分とは言いますが、
食べている時はなかなか量を抑えられないのですよね~( ´ー`;)

特に外食なんかは難しいときが多いです。
しかも残すのは悪いしと思ってしまい、ついつい無理して食べたり。

ご飯がある場合は減らしてもらったり出来ますが、麺類やその他ほぼほぼ難しいですよね。


あまり食べ過ぎないことが健康にはいいのだけど、食べる時には美味しく食べたいですよね!

いつ飲むのか問題

これが、いつ飲むのが最適なのか、
説明も特にないし、皆さんのレビューを見ても食前食後などバラバラ。

なので調べました。

答えは、ざっくりで言うと「いつでも大丈夫」です。

が、効果を実感したい場合は「空腹時がおすすめ」だそうです。


お腹が空っぽの状態で酵素を摂ることで、体内への吸収率が高まるので、それから食事をすることで消化を助けるのに役立つのだそう。


なので、酵素サプリは食前に飲むのがベストで、
更に可能なら30分前、難しければ5~10分前に飲む。


食事の度に飲んでもいいので、飲む回数は人によって1日1~3回

量は症状に合わせて皆さんそれぞれ自分で効果を体感して足りなければ増やしたりしているようですので、1度に1~3粒くらい飲んでも大丈夫だと思います。

もし量を増やしても改善されない場合は、よりパワフルな酵素ダイジェストゴールドなどを選んでみるといいかと思います。

まとめ

今回は、エンザイメディカの酵素サプリメントをご紹介しました。

エンザイメディカの酵素サプリは、かなり種類が豊富なので、迷ったらまずランキングを見て、人気のものから選んでみるといいかと思います。

私が買ったダイジェストベーシックは価格も安いので、症状がそれほど酷くない方はまずこちらがおすすめですね。

30粒入りもあるのでまずはお試しにもいいと思います。

あとは、様々なプロバイオティクスが配合されたダイジェストベーシック+プロバイオティクスも人気です。


今まで食べ過ぎ飲み過ぎで胃薬を飲んでいたという方も、是非一度酵素サプリ試してみてください^^

私はもう酵素サプリは手放せないものになると思うので、確実にリピートしますし、次は違う種類も買ってみたいと思います


■一番人気があるベーシックタイプ180粒

Enzymedica, Digest Basic、180粒


■グルテンやカゼインをとった時にサポートしてくれるグルテンイーズ30粒

Enzymedica, GlutenEase(グルテンイーズ)、エクストラストレングス、30粒


イノカ

ブログランキングに参加しています。
バナーをポチっとしていただけると嬉しいです**

にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へ 人気ブログランキング
\ iHerb 誰でも使える5%割引クーポン /

アイハーブでのお買い物がはじめての方&
リピーターの方も使える割引クーポンが用意されています!こちらから入るとカート画面に割引コードが入力されますのでご活用ください♪

iHerbトップページ

おすすめの記事